« 武蔵川部屋イベント | トップページ | 荒れる春場所 »

佐渡ヶ嶽部屋

佐渡ヶ嶽部屋

今日は佐渡ヶ嶽部屋の稽古を見に行きました。
ちなみに写真の真ん中で浴衣を羽織ってるのは、琴欧洲関です♪
でっかいね~

ここは、去年も行っていて、今年はお初♪
琴奨菊関も関脇になって、役力士が3人も!
自転車で見に行けるところに、こんな大きな部屋が来てくれるなんて
ほんとありがたいです・・・

着いた頃は、ちょうど幕下の力士達がぶつかり稽古してました。
時間が早かったり、空いてたら中にいれてくれるそうですが
基本、ここは後援会の人しか入れないようです。。。

土俵際では、琴欧洲関と琴光喜関が準備運動中。
琴奨菊関は5分くらいしてから現れました♪
で、関取衆のぶつかり稽古が始まって・・・

正味2時間ぐらい、外で見てましたが・・・
いくら今日は暖かいといっても、ずっと立ってると寒いんです、特にが。

教訓:足元は防寒必須! 寒い日は靴用カイロがいるかも。

9時半頃になって、ふと入り口の方を見たら・・・
あれは・・・チヨ(千代大海関)がいるじゃないですか~?!
稽古場に入る前、中の光喜関に手ェ振ってたよ(笑)

出稽古にいらしたのね♪ ←誰か来るかな~とは思ってましたが。
前日(3/1)は横綱も来たとか? 舞の海さんも来てたらしいデス。

10時頃から、千代大海関も稽古してました。
あのツッパリが間近で見れて、ちょっと感激したなぁ♪

11時前に稽古は終わり、キクはお風呂へ。
みっちゃんとチヨは(女か?!)写真やサインタイム。
 佐渡ヶ嶽部屋の稽古を見に行ったはずなのに、なぜか千代大海関のサインを
 もらいに行った私・・・(^_^;;)
ちなみにカロヤンは、しばらく中にいましたね。。。
親方の写真も撮りたかったな~・・・ 去年は写真タイム、あったんやけど。

余談ですが、チヨさんはすぐ近くの駄菓子屋へ直行(笑)
彼曰く「光喜はオレの付け人」らしいです。普段から仲良さそうでした。

そして・・・最後に写真撮らせて貰ったのが、
(春場所)西幕下40枚目の(ことゆたか)さんでした。福岡出身・25才。
去年の春場所で幕下優勝してたんで、なんとなく名前は覚えてたんです。
顔もHPで覚えてたし。
その後、詳しくは(番付とか戦績とか)見てなかったんですが、
ケガでもされたんでしょうかね? 一年前と番付がほとんど変わってないということは。

でも、ええ人でしたよ~。
名前を確認して、「去年、優勝されてましたよね?」て言ったら
「えぇ、まぐれです」だって(笑)
これから、応援させてもらいます♪
行く日に出てたらいいな~

・・・さてさて、浮かれた話を書き終えたところでちょっと気になったことを。

どうしても、この前行った武蔵川部屋とイロイロ比べて見てしまうわけですが。
なんか・・・ う~ん、一言でいうと・・・
(稽古での)部屋の雰囲気というのはこんなに違うものなの?

ま、中で見たのと外から見たのとは違うかもしれませんが・・・
武蔵川部屋は、空気がぴぃんと張り詰めているような感じでした。
佐渡ヶ嶽は・・・もう少し緩やかかな?

というか・・・佐渡ヶ嶽は武蔵川より序二段・序の口が多いから、
壁際に、まだあんまり肥えてない下っぱであろう力士達が4人立ってたんですよ。
彼らがねぇ・・・ ずーっと突っ立ってるだけ。
関取衆の稽古の時には、「休めの状態」で立ってましたからね。。。

まさに、見てるだけ~状態。
そりゃー、見るのも稽古のうちの一つかもしれません。

でも、去年7月に錣山部屋を見に行った時、ここの下っぱクン達は一生懸命
筋トレしてましたよ?!

佐渡ヶ嶽部屋の親方衆(粂川・白玉の二人は分かった)も筋トレしてたのに・・・
先日、(四股とかの)いろんな所作を習った者としては
「立ってても、腰割りは出来るやろ~?」などと素人考えで・・・思ってマシタ。

錣山親方なら、絶対指示しそう(笑)
逆に、豊真将さんもその立場なら何かしら(筋トレ等)しそう・・・と妄想が膨らむ(笑)

まっ、部屋それぞれで指導の仕方も違うでしょうし、
やってる本人の心構え(というか性格か)の違いもあるでしょうし、早い話が
人それぞれ なんでしょうけどね・・・

佐渡ヶ嶽親方(元琴ノ若)、現役の頃から好きなだけに・・・
ちょっとガッカリ、みたいなみたいな。  最後は普天王関風に締めてみましたw

|

« 武蔵川部屋イベント | トップページ | 荒れる春場所 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

>ラベンダーのかをりさん
まさか、千代大海関に会えるとは思ってもみませんでした。
誰か(大関陣が)来るカモとは思ったけどね。

千代大海関、ファンサービスは良かったです。
サイン、書いてくれたし~。
「夢追 千代大海」と書いてくれました。
光喜関も良かったですよ。
去年はこっそり背中しか(笑)撮れなかったんで
嬉しかった~♪

その雑誌、私も買いましたよ。
地方場所で色んな宿舎に行くには必携ですよね(笑)
境川部屋は・・・岩木山関のいる部屋ですね。
寶智山・豊響・豪栄道もいて、これからが楽しみだ♪

投稿: aromaqua | 2007年3月 5日 (月) 04時04分

>tweetyさんへ
千代大海関と琴光喜関は普段から仲良さそうでしたよ。
若干、ミッキーがチヨに使われてる感じでしたが・・・
同い年なのにね。

大ノ島さんでしたか!
HP見て「あ~、この笑顔やった!」と思い出しましたよ。
応援させていただきます。
今場所は応援する人がいっぱいで困るわ(笑)

投稿: aromaqua | 2007年3月 5日 (月) 03時54分

こんばんは☆
近くに佐渡ヶ嶽部屋・・・なんて素敵・・・。
しかも、千代大海関まで・・・。
千代大海関はすごくファンサービスが良い、という話を聞いたことありますが、どうでしたか??
私には、aromaquaさんに対して、すごく紳士的に振舞う図が浮かんできますよ^^

今日、相撲雑誌を読んでたら、各部屋の大阪宿舎の所在地が・・・
境川部屋がなんと出身高校の近くに・・・!!
でも、一度も見学に行ったこともなく、無駄に3年間過ごしたことを後悔しました。

投稿: ラベンダーのかをり | 2007年3月 5日 (月) 01時11分

追伸・・
あのトイレ事件を救ってくれた力士は大ノ島さんと思われます。
現在三段目ですよ!!今場所注目しましょうね!!

投稿: tweety | 2007年3月 4日 (日) 10時25分

行かれたんですね・・
千代大海関!!!!!!!
私の長年のご贔屓さん!!!!!!!
琴光喜関までいたんですね・・(って当然かしら)
もうたまりませんね・・・

投稿: tweety | 2007年3月 4日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武蔵川部屋イベント | トップページ | 荒れる春場所 »