« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

初場所の予習?

先日、雑誌「相撲」を買いました♪(^o^)
NHKの「大相撲中継」も並んでたけど、今回「大相撲」は出てないのかな~?
私が行った書店になかっただけ?

この2冊、思いっきり立ち読みして「相撲」にしたんだよね。
両方とも、豊真将さん&琴奨菊関が表紙に載ってるけど・・・
理由は「豊真将さんの特集があったから」です。ズバリ。
親御さんも載っていらっしゃいます。お姉さんいるんや~、そんな感じやね。

それから・・・また巷の情報ですが、豊真将さん、また体が大きくなってるそうです。
今年の夏場所→名古屋の時は、私も「あれ、大きくなった?」って思ったけどね。
初場所は番付上がって、しんどいかもしれんけど・・・
豊真将さんならやってくれると信じて応援します!

実は、相撲好きな私の担当のばーちゃん(96才)に、この前から
「あと、半月ぐらいでお相撲が始まるよ~」
「明日、番付発表やよ~」
「こないだ、国技館で稽古総見があったんやってぇ」等と吹き込んで(笑)おるのですが
その度に毎回、笑顔で答えてくれるんやけど、段々と表情が豊かになっていくのが
嬉しいですね~。この人、ほんまに相撲楽しみにしてるんやなぁと。
まっ、それは私も同じですがね。

このおばぁちゃん、昼夜逆転気味で昼間はうとうと・・・夜はベッド上で寝付けなくて
ゴソゴソ・・・という人なので、担当者的には好きな相撲のある期間だけでも
相撲に集中して(疲れて)夜はちゃんと寝てほしい・・・と思うのです。

大相撲の期間中は、3時のおやつが終わってから夕食前まで、TV前に陣取って
(耳遠いし、人数の少ないフロアなので他に真剣に見る人は私ぐらいなので)
見ています。しかし、土俵入り後とかの解説(というか、要するに取組以外)の時間に
なると・・・そのうちウトウト・・・おいっ。みたいな。
弱視&難聴なんで、そうなるのは仕方ないかな~
ま、そんな相撲大好きおばぁちゃんと、初場所を楽しみにしてます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざましテレビに…

今日は早出で7時から勤務だったんですけど、フロアのTVがたまたま8ch(フジTV)で
7:15頃にフッとテレビを見たら・・・豊真将さんが特集されてる?!
思わず、足を止めて見入ってしまいましたがな~←オッサンか!

最近、巷(インターネットのスポーツニュースやブログ)で情報収集してるんですが
やっぱり、今、豊真将さんかなり注目されてるみたいですね~
いっぱいマスコミとかが来てるんだそうな・・・
めざましテレビだもんね~

って、私は(フロアで夜勤明けにつけてるのは)おはよう朝日ですが。
だって朝にはやっぱり、宮根誠二のあのテンションでしょ~(笑)
ちなみに、早出(5時起き)の時も、5時半まではおはようコール(やったっけ?)見てます。
(以下、関西ネタ)
5時台の番組って、なんか他に見たいのがないのよね~
MBS(TBS系)もフジ系も全国ネットの番組やってるし。
よみうりTVのはなんか・・・アナウンサーが気に入らん。
ABC(朝日系)の、なんかあの・・・庶民的な何とも言えん雰囲気が好きなの、です。
私ってやっぱり、関西人?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスツリー

クリスマスツリー

MerryChristmas!
個人的にはそんな気分じゃないけど…とりあえずf^_^;
昨日も今日も仕事でした。

写真は、ホームの入居者に配ったミニツリーです。
素材は伸び放題に伸びたそこらへんの木なんで、見映えが悪いのは悪しからず…
ポケットマネーはたいて材料探し回って、仕事後とか夜勤中にちまちまと作りました。

ことの発端は、11月頃に職場に頂き物のプリンがあったこと。
利用者分あるし…家の木が伸び放題になってたんで…
この空き缶、なんか再利用できるかなと。

プリンの空き缶を集めて、クリスマス柄の包装紙で包み、
モールをリボン結びで止めて…
缶のサイズに切ったオアシスをセットして…
夜勤に行く日のお昼に、背伸びしながら花切り鋏で人数分切りましたよ(^_^;)
最後、小雨が降ってきた(>_<)
んで夜勤中、手の空いた(夜中の)2時頃からフロアのテーブルに一式広げて
ちまちまと…やってたわけです。
夜勤終わってから、フロアの片隅でこれまたちまちまと、赤い実(プラパール)を
接着剤で付けてました。
お昼を食べたりしながらやってたので、15時くらいまでかかったけど、
その後一眠りして夕方から委員会に出たんで、とっっても長い一日でした(+_+)zZZ

でも、手の込んだものを作ったせいか?受けはバッチリ!良かったです(^-^)v
あ〜、作った甲斐があった!(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007初場所:番付発表&新聞記事

初場所:番付発表&新聞記事

待ちに待った、初場所の番付が発表されました!

その前に・・・新聞記事。
写真は12/18の朝日新聞夕刊からです。
舞の海さんが掲載してる「戦士のほっとタイム」に豊真将さんが!
朝日取っててヨカッタ~~!

最初「この時期、相撲のニュース少ないしな〜」と思いながら、夕刊見てたんです。
そしたら髷が目に留まって
「あ、相撲や…舞の海サンのコーナーやん」
「え~っと…え。豊真将さんやん!?うそーーーーーん」後はもう(笑)
しかし豊真将さん、こんな表情するんだねぇ。。。
舞の海さんと(しころ山)親方が仲良いみたいやから、それもあるのかな?

そして番付は。
   東                西
琴欧洲 ↑   大関
琴光喜 ↑   関脇
琴奨菊 ↑   前頭筆頭
          前頭2      安美錦 ↓
安馬  ↓    前頭4      豊真将 ↑
高見盛 ↑   前頭5
安壮富士 ↓  前頭15

安聡富士   西三段目60
安星      東序二段40
安寿      西序二段40  ←goo大相撲のと部屋のHPのと東西逆なんですけど…
安早飛     東序二段116

豊真将さんはじめ、他の皆さんもがんばって下さ~い!!
今度は行けないけど、TVで応援してます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その粉は何だ?

・・・ヤバい(クスリとか)粉ではありません、念の為。

今日は3連休の最後やったんで、いつも行くスーパー銭湯に行ってきました。
久しぶりに行ったかなぁ。しかもバスで。
いつもは自転車やったけど、雨が降る予報やったからバスで行こうと
思ってたのに、起きたら雨止んでた・・・
寒いし、半額キャンペーン中やから・・・もういいや!バスで行こ!っと。

でも、中途半端な時間に(バス停に)着いたり、ここやろぅと思って降りたのに
目的地から離れてたりしたんで、結局半分ぐらい歩いてたかも・・・ 意味なし。

で、半額キャンペーン中だったんだけど、今日してみたかったのは
デトックスフットバス」今流行りの解毒ですよ。
なんか、休み疲れか行く途中、ちょっと気分悪めやったんで、
(寝不足で岩盤浴して気分悪くなった経験があるから)
無理はせんとこうと思って、今日は岩盤浴はせず。。。

今日の季変わり温泉湯は、群馬の草津温泉でした。硫黄なんだねぇ。
私、昔、草津温泉って滋賀県にあるもんやと思ってました・・・
だって(関西人にとって)草津ゆうたら滋賀県でしょ~!?

で、温泉を軽めに入ってからいつものスチームサウナへ・・・
これもちょっと軽めに。塩は体中に塗り込んだけどw
上がってから、山ぶどう?黒ぶどう?か何かのジェラートを食べました(*^o^*)

さて

、念願のデトックスフットバス・・・
マイナスイオンを湯の中に発生させて、体内のプラスイオン(毒物)を引き出す
という仕組みらしい。フムフム。。。
白いビニール袋を引いた、足浴器に湯がはってあって、そこに足を15~30分
浸けると悪いもんが出て、湯が濁ってくるらしい。

どれぐらい汚れるかなぁ~~と思ってたんだけど、、、
私、これでも結構、健康には気を遣っていて、家では自然の農薬の少ない
野菜とか食べてるし、化粧品とかも自然派だし、そんな悪いもんを
身に付けてる感覚はないんだけど、その反動で「たまにはいいよね~」と
時々、ファーストフードとかスナック菓子食べたりするから、
実際どうかなぁと思って、興味津々でした。

・・・ところがところが。
5分でなんか、湯が薄~く濁ってきたよ~・・・ 大丈夫か、コレ。
10分、15分と時間が経つにつれ、フツーにチラシとかで見る程度の汚れ具合に。
それだけでも、かなり汚れてるわけですよ。
いや、ショッッック!!
や~でも、最近ストレス溜まってたからなぁ。
こないだも映画の後に、ケーキセット食べたし・・・
な~んて言い訳(笑)を考えてる間にも、湯はどんどん汚れていく・・・

その時、ふと疑問が頭の中に。
こうゆうのって、わざと色濃くしたりとか何か入れたりしてないんかな?
実は、始めるときからちょっと疑ってたんで、
「この機械、どうゆう仕組みになってんやろ?」とか周囲をいろいろ
チェックしてたんですよ。
そしたら、2台並べてある間に、瓶(遮光だったような?)に入った
粉と匙のようなものが。。。
これ、何やろう・・・ と思いつつ。

湯も冷めてきたし、(その割には差し湯も何もしてくれない←まぁそうか)
「もういいよ・・・」なんて諦めてると、ようやく30分経った。
その頃には、もう真っ黒・・・ではないけど、真っ茶色とでもいうような色に。
まさに、ムンクの叫びみたいな「ヒィぃ~~~」て心境デシタ(^_^;;)

係の人が足を拭いてくれた後、次の用意をしてたんで見ていると・・・
湯を入れて、さっきの粉も少し入れてる・・・
何? やっぱり、怪しいもん?
ナンダナンダ~と気になってしまい、家帰って調べてたら・・・
どうやら、イオン化を促進するパウダーらしい。
ほんとにそうだったら、いいけどサー。。。 ←まだ疑り深いヤツ

でも、代謝が悪い人は、最初は色があんまり出ないらしい。
…ということは、私は代謝がいいってこと? だって風呂後だったしな~

置いてあったリーフによると、週1で3ヶ月とかすればいいそうです。
でも、1回30分で1500円…月6000円? 高いよ~~無理です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「WTC」

ようやく、映画「ワールド・トレード・センター」を観てきました。
映画を観るのは・・・3ヶ月ぶりかな。前は「スーパーマン・リターンズ」でした。

今日はレディースデーだったんで、平日の夕方だったけど、
映画館自体にはわりと人がいたかなぁ。(もちろん、女性がかなり・・・)
WTCは総勢・・・20人いなかったと思います。もう、終了間近だしね。
女子高生の4~5人組がいたのには、ちょっとびっくりした。

内容は・・・(あまり予備知識もなしに、Yahooの映画情報ぐらいだったんで)
目的が「泣くこと」だったんで、(そんなの目的にするなって?)
ちょっと期待外れ、という感じもしました。。。
もう少し、広い視点で見たかったのに、えー、二人だけ?みたいな。
が、ドキュメンタリーとして観れば・・・十分感動?いや、泣けました。

これが起こったのは、2001年の9月でした。
私、8月に家族でテキサスとナイアガラに行ってるんです。弟が当時、アメリカにいたもんで。
で、2003年(か04年)の夏には、NYの跡地に行きました。。。(ついでにボストンも行った)
弟は、2001年の冬にNYに行って、倒れる前のWTCに上っています。

だから、映画が始まってすぐの、WTCが意図的に映されるシーンだけで
あれはなくなる前か合成なんだろうけど「もう無いんや・・・」と思うと・・・じわっと。

生存した二人の実話を描いてるわけですが、その家族にも感情移入してしまうし。
ニコラス・ケイジ扮するジョンの奥さんが、ジョンが運ばれたと聞いて駆け付けた病院で、
タワー2(かな?)でエレベーターボーイをしていた息子(行方不明)の母親と
抱き合うシーンが、なぜか一番ぐっときました・・・


終わって、プチ感動して出てきたら。。。なぜか首が痛い。
いや、気付いたのは帰りに立ち読みしてた本屋を出てからですが。
「大相撲」を読んでたのねん♪豊真将さん出てるし、買お~っと。
どうも、どこかで首を寝違えた・・・筋違えたようです。あ~ぁ。。。痛いよう。

「痛い」で思い出したけど、映画館で観ると音響とかかなりデカイから
ほんまに自分が体験してるように感じるねぇ。
生き埋めのシーンは、どこかが崩れる音がする度に「ヒィ~」の連続。
恐怖を感じました。
・・・映画で恐怖を感じたのって、チャッキー(byチャイルド・プレイ)以来かも
もし、自分が災害とかに遭ってあんな(生き埋めとか)になってしまったら
「生きる」という希望を持ち続けられるか・・・
瓦礫とか鉄骨が剥き出しで、「こんなん刺さったら痛いやろなー」と
ある意味、「痛い」映画でした。←痛さを感じそうな、という意味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早すぎる冬休み

また、(シフトの)ぼやきです。。。

明日から3日間、希望休で入れたわけでもないのに、今月のシフト作成者が
連休(しかも冬休みも1日つけられて)をわざわざ作ってくれたんです。
こんなとこに入れるなら、「夜勤・明け・連休」とかにしてくれたらいいのに・・・

まぁ、文句いうてもしゃあないから、ちょっっと早い冬休みと捉えて、
好きなように過ごすことにしました。
もうちょっと早く気付いてたら、冬巡業でも見に行くとこやったのに・・・
でも、徳之島は遠すぎるか。。。

けど、これは1・2月(12~2月が冬休みを取ってもよい期間)死ぬね・・・(-_-;;)
1月は初場所、行けないっていうか行かないからなぁ・・・
(春場所、枡席で見る為にお金貯めるから) ・・・ストレス溜まりそ。

1日目(6日)は、映画を観よう。
2日目(7日)は、美術館に行くのと、夕方はちょっと用事。
          (利用者の娘さんに、美術展の招待券を貰ったんで)
3日目(8日)は、地元でのんびり。温泉でも行こうかな。

あと、フロアの利用者に配るフラワーアレンジのツリーの材料も選ばなあかんし・・・
結局、何かと忙しくなってしまうのよね~

1日ぐらい、京都の静か~な寺とかでひたすらボーーーっとしたいけど。
そんなとこってあるのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »