« 名古屋場所10日目 | トップページ | 名古屋場所観戦記・2 »

名古屋場所観戦記・1

遅くなりました、名古屋観戦記。
まだあんまりデジカメを使いこなせてないので、見苦しい面もありますが
アップします。

P1000010_2 縦で見て下さいね。名古屋城の正門を入ったところに立って
 ある、やぐら太鼓(多分…) です。
 少し前に新聞で読んだんですが、このやぐら、去年までは地面に
 そのままじかに建ててたそうですが、
今年から(理由が…文化遺産とかそういう関係だったと思うけど、忘れた~)
それがダメになったので、下にコンクリートか何かの上に立ってるそうです。

途中からどしゃ降りの中、名古屋に着いたのは昼過ぎでした。
昼食は名古屋駅内で、おばんざいセット(おでんがgoo!)を食べてたので
座席の確認と館内をぐるっと回った後、力士の入り待ちをするために2階へ・・・

北の湖理事長はじめ、いろんな親方や現役力士を見ることが出来ました!
面白かったのは、浴衣の色柄とどんな車でくるか?!ってこと。
浴衣は皆さん、それぞれオシャレな色に柄入りの人もいて、なかなか目を
楽しませてくれました~♪
☆我らが豊真将関は、スカイブルーの浴衣(前に馬かな?の柄入り)に濃紺の番傘。
番傘っておしゃれですよね~。
(去年、愛知の古い工芸品を集めた所で番傘を見て、本気で欲しいと思った)
☆そして、濃ピンクの浴衣(柄入り)で現れたのは!!高見盛関でした。。。
タカミン、こんな色着るんや~~~って感じでした。
ほか、印象的だったのは、琴欧州(黄緑)ですね。色の白い大関だからこそ、
似合う色。

車で圧巻だったのは、横綱と千代大海関。
大体、タクシーかエルグランド系のでっかい車で来るかのどちらかなんですけど、
二人ともあれ何ていうのかなー、ランドローバーって書いてた気がします。
なんしか、でっかくて威厳のありそう(ちょっと威嚇も込み?)車でした。
到着して本人が出てきた瞬間、そこらにいたみんなが「おぉ~!」と感嘆の
ため息。。。
もしかして、普段本人が乗ってる車なのかな?

そうこうしてるうちに、十両→幕内土俵入り。
P1000088_3 ←ピンぼけでごめんなさ~い。
 この日は豊真将さん、(多分)西方だったのかな?
 その日の取組によって、どっちから出るか変わるんですね…
 番付順で毎日、同じやと思ってました。。。
 東同士・西同士でも取組あるのは知ってたけども。

次は、幕内の取組へと続きます・・・

|

« 名古屋場所10日目 | トップページ | 名古屋場所観戦記・2 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52031/2727381

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋場所観戦記・1:

» ランドローバー [CAR Mania]
ランドローバーランドローバー (英語|英: Land Rover)は、イギリス|英国基盤のオフロード四輪駆動|4WDの自動車メーカーである。現在はフォード・モーター傘下にある。代表的な車種に、レンジローバーがある。その他、ディスカバリー ランドローバー・フリーランダー|フリーランダーなども、生産、発...... [続きを読む]

受信: 2006年7月30日 (日) 13時54分

« 名古屋場所10日目 | トップページ | 名古屋場所観戦記・2 »